会社情報

会社概要

「その先の価値をお客様と共に」

当社は、1953年に日本初のエアゾール受託充填会社として誕生しました。その後1978年より一般充填品の受託製造を加え、今日まで業界のパイオニアとして常にトップを走り続けてまいりました。

現在では日本国内トップクラスの技術力・品質力を武器に国内のみならず海外事業にも積極的に展開しています。
そして当社は、この先もお客様に信頼される企業であり続け、世界でも戦えるグローバル企業となる成長基盤を確立するため、中長期計画「BEYOND 2025」をスタートさせております。

BEYOND 2025の達成に向けては、OEM(Original Equipment Manufacturing)体制からODM(Original Design Manufacturing)体制移行の強化促進、当社独自の開発品である「DUAL®」の世界市場への展開、一般充填品事業の更なる飛躍、GMP(Good Manufacturing Practice)に準拠した医薬品分野の強化、生産工程の一部ロボット化による省人化などを推し進めながら、生産性の更なる向上にも全力を挙げて取り組んでまいります。

私たちはお客様のベストパートナーとして必要とされる存在であるために、これまで積み重ねてきた有形、無形の「知」を武器に果敢に挑戦を続けていく所存です。

皆様には今後も変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
  小林 数尚

経営理念

1.我が社は常に社会の一員である事の自覚を以て行動し、かつ我が社の繁栄は関係事業者の繁栄によりもたらされる事を銘記する。/2.我が社はエアゾール関係製品の創造開発と良質な製品の生産提供を通じて社会に貢献する。/3.我が社は全従業員の能力を結集しこれを発揮する事に努め、会社の存続発展と従業員の幸福をはかる。

  • ページの先頭へ